叩きキュウリの塩昆布和え

CucamberWithDriedKonbu
キュウリが安値で出回るようになった。庶民、いや貧民としてはこれを利用しない手はない。自宅の家庭菜園でキュウリを作っている人も近所にいるくらいだから、秋田ではキュウリを自給自足している人もわりといるのではないかと想像する。姉と会った際「キュウリ食べる?」というので、おうよ、とありがたく頂戴した。

どこで入手したのか知らないが、小さくて曲がったキュウリ。たぶん作ってみたものの出荷できない選外品だろうと思うけど、そういうのをタダでくれる人がいるらしい。私も、もらってばかりだと悪いので、頂き物の比内地鶏スープを姉に渡した。3〜4人前なので、一人では扱い兼ねていたのだ。物々交換のお付き合いが活きている、のかな。

さてキュウリをどうするか。姉は「味噌をつけてかじったらいい」と言っていたけど、その手のおかず味噌(?)はない。みそ汁に使う信州味噌なんかを塗りたくって食べるのはなんか違う気もする。我が家にマヨネーズはないしなあ。ちなみにソースもありません。これを書くと大阪人失格になってしまうのだが、もう何人(なにじん)でもいいよ。

少し考えて思い浮かんだのが、叩きキュウリの塩昆布和えってどうだろう。キュウリの先を落とし、すりこぎ棒や空き瓶などを使ってキュウリを叩く。そうすると味が染みやすくなるんだって。まな板にキュウリを乗せて、エイっと叩くのだが、叩くときは一本ずつ行うのをお勧めする。二本まとめて並べると、急に手強くなりますよ。

叩いたキュウリをビニール袋に入れ、塩昆布を投入する。メーカーはお好みで、分量は「テキトー」または「だいたい」で。常識の範囲内で勘を働かせていきましょう。塩昆布を入れたら軽く混ぜ合わせ、もみ込んでおく。できるだけ空気を抜いて、室温でしばらく放置する。浅漬けではないので、5分くらいでいいでしょう。

最後にゴマ油を垂らして軽く混ぜたら出来上がり。このままでもいけるけど、好みで辛味を効かせたいときは唐辛子の輪切りを入れてもいいだろうし、生姜のみじん切り(生姜チューブでもOK)などを加えてもいいのではないかと思う。もちろん、生姜と唐辛子、両方を入れても美味しい。好みの問題である。

食べてみると、塩昆布からじつにいいダシ(?)が出ているのがわかる。叩きキュウリと塩昆布だけでも美味しいので、油類をカットしたい人はゴマ油なしでいけば良い。生姜を使う代わりにわさびを入れても美味しい。キュウリ+塩昆布を基本として、そこに好みで色々薬味を試してみるのも面白いのではないかと思う。


【付記】
⚫︎ 塩昆布から出る「うまみ」はグルタミン酸かアミノ酸か知りませんが、「間違いない」と思えるような部分がありますね。なのでいろいろな野菜に合わせてみたり、パスタに使ってみたりと応用もたくさんあるでしょう。おいしいのですが、くれぐれも「入れすぎ」にはご注意を。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日、知人からキュウリをもらいましたが
本土サイズの倍はあろうかというもの。
まさに瓜のようでした。
これ、生でかじって美味いのかな。
これこそ叩くべきかもしれぬと思ってしまいました。

Re: 根岸冬生さん

根岸さん、コメントありがとうございます。
亜熱帯に近い気候のもとだと、動植物が巨大化する傾向があるんでしょうか。
そちらには巨大ゴキブリがいるのだとか。

キュウリがあまり大きいと、そのままかじるわけにはいきませんし、
叩くと、なんだかスイカ割りみたいになるのでは……
意外に扱いが難しそうな気がします。

No title

たたきキュウリに塩昆布・・・いいですねえ。
でも最近は・・・

・・・たたきキュウリに軽く塩をして(チョイと時間をおいてしんなりしてから)、すりおろしたニンニクとごま油ってのにはまってましてねえ。
これが焼酎に実にあう・・・そうそう、若芽を混ぜてもいいですよ。

Re: gatayanさん

gatayanさん、コメントありがとうございます。
すりおろしニンニク、おそらく生でいくんでしょう?
胃が相当お丈夫なんだと思います。
私は生ニンニクを食べると、ずっと胃に残り続ける感じになります。
ニンニク自体は好きなのに、そんなに食べられない皮肉な体質です。
gatayan流たたきキュウリ、焼酎に合いそうですね!

No title

普通に居酒屋のつまみですやん・・・
てか、フラヌールで出して欲しかった。


最大の後悔は、適当にアルコール入った状態で、この時間帯にこういう記事を目にしてしまった事ですね。はい(笑)

No title

こんにちは。
私も塩昆布の即席漬け、よく作りますよ。
昆布にゆかり(赤紫蘇)を足すのも好きです。
少し酸っぱくなるので、男性は余り好みじゃないかもしれませんが、、。

塩昆布和え

こんにちは~。

塩昆布は一定以上の世代にとって、特に関西では「喜ばれる贈り物」であるため、実家には贈答品がいっぱい溜まっております。

塩分摂取を控えている母は食べきれず、うちにまわってくる。

そういうわけで塩昆布の消費に困っている私であります。

キューリもいいですが、セロリを塩昆布で漬けると美味しいですよ。セロリお嫌いでなければ、ですけれども。

Re: 北摂在住の名無しさん

北摂在住の名無しさん、コメントありがとうございます。
えっ、これが居酒屋のつまみ?
見たことないですね、というか居酒屋ほとんど行ってません。

あれもしたかった、これもしていればよかった、
そういう事柄って多いですよね。

Re: yuccalinaさん

yuccalinaさん、コメントありがとうございます。

> 昆布にゆかり(赤紫蘇)を足すのも好きです。

あ、いいこと聞いちゃった!
てか、美味しそうですよね。今度やってみます。

Re: 塩昆布和え;ぢょん でんばあさん

ぢょん でんばあさん、コメントありがとうございます。
いや本当、老舗の塩昆布って美味しいですものね。

へえ、セロリと塩昆布、面白そうですね!
セロリ自体、あまり食べることがありませんが、
一度やってみようかな。
ミョウガも苦手ですが、克服したいと思っています。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/09 (8)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)