予告



【予告】

いま「あの男」は秋田のとある温泉街にいる。
観光ではなく、その地に住み続けるつもりらしい。
そして一度閉じたウェブログを再開する気になっている(本当かよ)。
全てを失った哀れな男の行く末はどうなってしまうのか?
次回は「ある」けれど、いつになるかは未定。
さあて、最後までサービス……することないよねえ。


【付記】
謹んで年頭のご祝辞申し上げます
本年もどうぞよろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あけまして

おめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

13日〜15日に秋田に観光で行く予定です。この季節に大阪から行く人も珍しいと思うので、不思議なご縁だなと…
温泉街って乳頭温泉じゃないですよね?

No title

明けましておめでとうございます。

何がどうなるやらわかりませんが、今年もよろしくお願いいたします。

Re: あけまして;白プードルとお散歩さん

白プードルとお散歩さん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

> 温泉街って乳頭温泉じゃないですよね?

隠す必要もありませんのでそのうちオープンにしますが、
乳頭温泉ではありません。
本年もどうぞよろしくお願いします。

Re: gatayanさん

gatayanさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。
いや本当、何がどうやるやらわかりませんね。
今年はそれを、心でも身体でも痛感しましたよ。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

No title

あけましておめでとうございます!
奇遇なことに、私が昨年最後の晩酌に飲んだ日本酒が秋田のお酒でした。
(だからどうだって話ですが(笑)
ちなみに銘柄は【天の戸】です。機会があれば是非!

では当然の如くウェブログ再開を楽しみにしております♪
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: zumiさん

zumiさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

秋田は「美酒の国」だそうで、いい酒がたくさんあるそうです。
「蔵元分離酵母」と言って、県と蔵元が共同で開発したお酒があり、
「一番」とか番号を振った四合瓶入りの純米酒がリリースされているのです。
すごいですね。それらを飲んでいくだけでウェブログの種になりそうです。

今年もどうぞよろしくお願いします。

Re: 鍵コメント(H)さんへ

Hさん、明けましておめでとうございます。
秋田へ行く時、ほとんどの所有品を処分しましてね、
生活もずいぶん違ったものになりまして、
以前のウェブログのカテゴリーでは対応できないかも。

なので一応、再開しますが、どんなものになるのか予想できません。
とりあえず今は予告だけ、ということで。
今年もどうぞよろしくお願いします。

再開

明けましておめでとうございます。東北秋田で、どんな生活をされるのでしようか。晴飲雨読かな。ともあれ、再開を楽しみにしていました。正月のウイスキーはなにが、いいですか。また、教えてください。今年もよろしくお願いします。

Re: 再開;トニーさん

トニーさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

生活の詳細は後々、明らかにしてまいります。
と言っても、ウェブログ上で生活の細部を明かしたことはないのですけど。
とにかく、なんとか生きている、てな具合です。

趣味に生きる、というか、趣味が命の男としては、
今の生活環境は全く不適合としか言いようがありません。
ですが、これは自分で選んだわけですから、
文句を言っても仕方がありません。

このことの意味を、今しばらく考えながら、暮らしてみようと思います。
何をするべきなのか、どう生きていくべきか、ですね。

私はね、店をやってトニーさんのお顔を拝見できたのが幸せでした。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

あ、ウィスキーは8月から全く飲んでいません。
大好きなのに、どうしたことでしょうね。
正月のウィスキーは、日本の、ブレンデッドの12年物以上、でしょうか。
シングルモルトではありません(原酒不足ですから)。
ブレンデッドの上物をお勧めします。

No title

こんばんは~。

予告だけでも、こうやって乙山さんと再びお話しできるようになっただけで
満足です。
ここにおいでの皆様そうお思いなのではないでしょうか。^^
また徐々にご自分のペースを作っておいきになればよろしいかと。

私も、つれあいがこのところ急速に足腰が弱ってきて、完全に寝たきりに
なるのももう時間の問題、というような状況になりつつあります。
体の大きな人を非力な私がどうやって助けて行けばいいのか…
でも、これも人生。
それはそれで覚悟を決めて共に生きて行かねばなあと思っています。

生きているといろいろありますねえ…

でもね。ブログ仲間はありがたいものだなあとしみじみ思います。^^
みんな本当に優しい。^^
たまには愚痴などこぼしあうのもいいですし、元気出して行きましょうね。


Re: 彼岸花さん

彼岸花さん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

私自身の調子が悪かったこともありますし、
メインのノート型PCに起動トラブルが起きてしまい、
今はiPadでやりくりしている状態です。

大阪から秋田へ行く時、所有物のほとんどを処分してしまいました。
引越し業者に依頼するより、必要なものだけを宅配便で送る作戦をとりました。
そうするしかなかったわけですが、やはり大変ですね。
近所にコンビニ店もない辺境の地なんです。

> 生きているといろいろありますねえ…

いや、本当にねえ……
色々ありすぎて、何でこんなことをしてるんだろうって、
去年は何度思ったかわかりませんでしたね。

今ようやく、少しづつ元気を取り戻しているところでしょうか。
本年もどうぞよろしくお願いします。

No title

あけましておめでとうございます。

三友亭主人さんの所にコメントをしておられたので、復活される事を知りました。
何はともあれお元気そうで安心を致しました。

時折お訪ねしては「どうされているんだろうなぁ」と思って居りましたが、新年から良い元気を頂いた様な気がしております。

この年が良い年でありますよう心からお祈り申し上げます。
これからも宜敷くお付き合い下さい。

Re: Noriさん

Noriさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

完全に復活したわけではなくて、そんな気分になりかけているところです。
大阪での生活と違いがありすぎて、
また、所有物のほとんどを処分したこともあり、
ウェブログの話の種がほとんどないのです。

笑ってしまうほかありませんが、暗中模索の状態です。
また、8月からウィスキーなどハードリカーを飲んでおりません。
特に理由はないのですが自分でも不思議なくらいです。

その代わり、日本酒を再び飲むようになりました。
秋田は「美酒の国」だそうで、たくさんお酒があって楽しみです。
幾らか飲みましたが、傾向は灘より伏見の酒に近い感じで、
総じて甘口よりのような気がしました。なかなか旨いんですよ。

たぶん「秋田の酒を飲む」みたいな感じになりそうな予感です。
今のところ、それしか話の種がありません。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

Wish You Were Here

新年おめでとうございます。
さてさて充電ランプはグリーンに変わりましたか?
みんな待ってますよ!

Re: Wish You Were Here;chooringさん

chooringさん、あけましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

> さてさて充電ランプはグリーンに変わりましたか?

すでに返信で書きましたが、ウェブログの話の種が……
なので赤から黄色に変わった気分でして、
まだ緑色には至っておりません。

コンビニ店もない辺境の地に住んでおりまして、
車なしではもはや生活不可能な状態です。
たいへん静かなのは良いのですが、静かすぎ!

星がきれいに見えて感動しました。
今の季節だと、オリオン座のベルト下の短剣がはっきりわかるんです。
夏だったら、見上げているだけで流れ星を何度も見ましたよ。
あれが北極星だ、ってわかるんですね。

何を言ってるんでしょうかね?
自分でも呆れてしまいます。

今年もどうぞ宜しくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

楽しみがまたひとつ増えました

あけましておめでとうございます。

いつ再開されるのかとたびたびこちらには伺ってはおりましたが、正月早々縁起のいいニュースでうれしい限りです。
普段は見るばかりでコメントを送らない私が言うのもなんですが、楽しみがひとつ増えて今年はいい年になりそうです。

私自身は胃腸を悪くしまして、ウイスキーは度数を日本酒程度に下げないと飲めないので、ウイスキーだけでなく日本酒やワインをいただくことが増えました。
日本酒だけでなくワイナリーもある土地柄ゆえ、日本酒やワインやつまみになる郷土料理などを乙山先生流の切り口でご紹介願えると助かります。

私は以前脱サラで自家焙煎珈琲店を6年ほどしましたが、店をたたんでから数年間はコーヒーは飲みませんでした。
コーヒーが好きで始めたのですが、辞めてからは体が欲しないので、紅茶や緑茶で暮らしておりました。
嫌で飲まなかったわけでなく、なんとなく欲しなかったんです。
乙山先生も今は体の欲する物を楽しんでいればいいのかなぁとは思います。

初める前から、いろいろ言って申し訳ありませんが、それだけ楽しみにしておりましたので、もうワクワクしています。
今年もよろしくお願いいたします。

初めまして

初めまして。
明けましておめでとうございます。
こっそりと復活を望んでいた呑兵衛です。
私が大阪住みなので少し遠くへ行かれた気がしますが、更新楽しみにしてますね。
どうぞよろしくお願いします。

Re: 鍵コメントさん(H在住さん)へ

鍵コメントさん(H在住さん)、明けましておめでとうございます。
マジですよ。今は秋田に住んでいるんです。
何かの用事で秋田に来られたら、会えるといいですね。
店主と客ではなく、知り合い同士ってことで一杯やりましょうよ。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

Re: 楽しみがまたひとつ増えました;もくもくさん

もくもくさん、初めまして。明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

もう以前のようなカテゴリーでは記事を書くことができそうにありません。
何しろ、周辺にはコンビニ店さえないわけでして、
例えばラーメンと炒飯のセットを食べる記事なんて、無理なんですね。

また、仕事の事情で、料理をする機会が激減しました。
なので、以前のように「乙山流手抜き料理」を記事にするわけにいきません。
部屋にはオーディオ装置も、テレビもないという状態で、
iPadだけが世界と自分をつないでいる有様です。

予定が何となくありそうなのが日本酒です。
秋田は「美酒の国」だそうでして、良い酒がたくさんありそうです。
特に「蔵付分離酵母シリーズ」はとても楽しみにしていまして、
一番から二十五番までリリースされています。

つまり、25の蔵元が県と共同で酒を開発して販売しているわけで、
これはなかなか、すごいことじゃありませんか。
ウェブログの種が25もできたぞ、と喜んでおります。
とまあそんな感じになるかも、という予告をさせていただきます。

ご自分で珈琲店を6年も……ものすごいことだと思います。
ほんの数ヶ月で断念した者からすると、もう……
今年もどうぞ宜しくお願いします。

Re: 初めまして;ぐりこさん

ぐりこさん、初めまして。明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

他でも書かせていただきましたが、なんかやる気になったぞ、
というだけでして、書く記事が出て来ない状態です。
生活が、あまりにも違いすぎまして……

星がね、とっても綺麗なんです。
だけど、それ以外何にもないんです。
本当ですよ。コンビニ店もなくて、
笑っちゃうくらい、何にもない。

たぶん、お酒の記事になりそうです、
ていうか、それしかない?

今年もどうぞ宜しくお願いします。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

お元気でいらっしゃるのかしら?と案じておりました。

只野乙山さんは占いなど信じないかもしれませんが、カバラ数秘術という占いでは
昨年は一つのサイクルの終わり、「完結」「手放す」という年で、今年からまた新たな種蒔きの年、始まりの年なのだそうです。なので、今年出会う人、物を大切にして、新たな種を蒔きましょう。
どんな収穫が得られるかは、今年の種蒔きにかかってるそうですよ。

焦りは禁物です。

^^

Re: あけましておめでとうございます。;かえるママさん

かえるママさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

色々あったけど、どっこい生きておりますよ。
かなりの苦労人(なぜかそう見てくれる人はいないけど)なので、
少々のことにはへこたれません、いや、今回はへこたれました。

へこみましたねえ!
だけど人は、他人の失敗話がわりと好きなんじゃないかな。
その意味ではかなりのサービスができたように思いますよ。

えっ、カバラ何ですって?
なんか、すごいじゃないですか。
でもね、星の巡りによると、私、「幸運期」なんですって。
本当かな? 「耕運機」の間違いじゃないかしら。

今年もどうぞ宜しくお願いします。

No title

乙山さん、あけましておめでとうございます。
お元気ですか?突然に閉店されてしまったので、びっくりしていたのですが、お元気にされているようなのでよかったです。
秋田ですか~、、、ジャンボウサギのジビエ?をあてに旨いお酒を研究してください。機会があれば秋田にも行ってみようと思います。

Re: ありもとさん

ありもとさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

いやあ、もう少し研究してから始めると良かったな、と今になって思います。
賃貸の店なら、かなりの軍資金を用意する必要がありますし、
できるなら自分の家の一部を店にする、みたいなのがベストでしたね。

ジャンボエビのジビエですと?
いや、知りませんでしたよ!
きりたんぽとなまはげは知っていましたが、
ハタハタとかだまこ餅は知りませんでした。

色々勉強しないといけないことが多いです!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

失礼しました

誤解をさせてしまったようで恐縮です。
今までのカテゴリというか内容の記事を期待しているのではなく、乙山先生の切り口と口調というか文体が好きなので、起こっている身の回りのことを書いていただければと思って、書きました。
私としては、題材は何でもいいんです。
三度三度の飲食はするであろうと思い、飲んだもの・食べた物を書いていただければと思い書いたのが、誤解をさせてしまったようで申し訳ありません。
実は、コメント欄の星の話しなどもたのしく拝見しているんです。
満員電車で足を踏まれながら痛勤している身にとっては、自然のことなども非常に楽しみなので、ボチボチで構わないので続けていってください。

Re: 失礼しました;もくもくさん

もくもくさん、再コメントありがとうございます。
大丈夫、大丈夫!
もくもくさんの温かいお言葉、しっかり受け止めておりますよ。

三度の食事、これもポイントなんでしてね。
現在、全て、人様に作っていただいたものを頂く、てな状態でして、
「自炊の楽しみ」をお届けするのが困難な状況なのです。
これは、ある意味「恵まれている」わけなのですが、
記事を書く身としてはいささか……

他の方にも同じような内容で返信しておりますので、
本当に大丈夫、たぶん「誤解」はないと思っています。
そんな状況から何かをひねり出していくのが「腕」ってもんですよ。

自由な時間があればあるほど、それが可能になるんですが、
いまは何ていうか、「軟禁状態」なんですね。
今しばらく、お待ちくださいませ。

大変ねんご無沙汰しております。

遅いご挨拶となりましたが、
本年も宜しくお願い申し上げます。

是非、是非ともまたブログ再開して
ください!

ゆっくりとユルリとまた、乙山殿の
日々目にした事、感じた事、
わたくしたちに伝えてください!
オーディエンスのわたくしも
放置プレイにも飽きました。(笑)
酒の話もお聞かせ頂きたいてす。

待ってます。

四の字硬目

No title

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
いつの間にやら、コメントが沢山でびっくりしました。

大阪をはなれて秋田ですか。
思い切りの良さはさすがですね。
秋田はまだ行ったことがありませんが、
いろいろとブログで教えて頂けたらと思います。

今年こそは乙山さんにとって良い年でありますように。

Re: キャラタイマスターさん

キャラタイマスターさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます、その節はたいへんお世話になりました。

> 秋田はまだ行ったことがありませんが、
> いろいろとブログで教えて頂けたらと思います。

いやね、乙山のウェブログは地方色を欠いたものでしてね、
いわゆる「大阪らしさ」なんてなかったでしょう?
なので当然、「秋田らしさ」も表れないような予感がします。

秋田にはいい日本酒がたくさんあるんですよ!
今後は、日本酒の話題と、住んでいる地域周辺の紹介がメインになりそうです。
後者は、車を買ってから、ということになるでしょう。
たぶん、その二本立てで、のんびりやっていく、みたいな感じでしょうか。

今年もどうぞよろしくお願いします。

Re: 大変ねんご無沙汰しております。

四の字硬目さん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

お久しぶりです、お変わりございませんでしょうか。
すぐにでも、とはなかなか参りません。
今はとにかく自由時間が少なすぎて、
睡眠時間を確保するのに苦労している状態です。

これは毎日の生活ではなくて、期間限定の出張研修なのです。
まあ1月中に再会することはないこと、予告させていただきましょう。
すでに返信で書きましたが、生活の変化が大きすぎて、
ウェブログの話の種に苦労しております。

2月ごろには何とか……
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

お久し振りでございます。

秋田ですか・・
取り敢えず国内ですので一安心。
乙山さんに感化されて作ったミニアンプをまだ聴いて頂けて無いので、機会があれば是非彼の地でご評価頂きたいです。
ともあれいつの日かの再会を期待致しております。

Re: お久し振りでございます。;萩野さん

萩野さん、コメントありがとうございます。
そうなんです、秋田なんですよ。
秋田の人にも「何で?」と訊かれたくらいでしてね。

ほとんどの所有物を処分しましたが、
真空管はさすがに捨てるわけにはいかなくて、
ダンボール箱にしまってあります。
いつかそのうち、また真空管アンプを作ってみたいですね。

本当、いつかお会いできると良いですね。

No title

 気づくのが遅くなりまして、まことに申し訳ありません。

 まずはお元気そうで一安心です。ブログを再開されるとは朗報
ですが、どうか無理はなさらず、ゆっくりご休養されますよう。

 ふたたびご健筆をふるわれんことをお祈りしつつ。

Re: 薄氷堂さん

薄氷堂さん、コメントありがとうございます。
お久しぶりですね。
再開と言いましても、今は時間がなく、
記事の更新は不可能な状態です。
この状況は1月いっぱいまで続きますので、
2月になると、更新できるかもしれません。
お気遣いありがとうございます。

No title

明けましておめでとうございます。お元気そうでなによりです。秋田は父が横手出身なんで、馴染みのある土地です。雪が多いけど良いところですよね。岩手の北上と横手をつなぐ北上線沿線にも、良い温泉が沢山あるみたいですよ。
次回のご報告お待ちしてます(^o^)/今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

Re: yuccalinaさん

yuccalinaさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

>秋田は父が横手出身なんで、馴染みのある土地です。

乙山も少しずつ秋田の地形がわかってきましたよ。
横手といえば、山沿いの豪雪地帯ですね。
今も80cm以上の積雪だと報道がありました。

次回は、たぶん2月ごろになるかと思います。
今は出張研修中で、自由時間がほとんどないのです。
ウェブログの活動は、やはりある程度の時間がないと無理ですね。
今年もどうぞよろしくお願いします。

秋田へようこそ

はじめまして、秋田へようこそ。
秋田蔵付分離酵母はH24年に開始し成長途中のイベントですので、面白い試みですが(ウイスキーで言えば、新しい樽を試す、みたいな感じ?)、各蔵の特徴はつかみにくいかもしれませんので、まずはスーパーや、やまやで売っているオフィシャルスタンダードをお勧めします。
(スタンダード品を時間制限飲み放題の居酒屋も探せばありますので、お近くでお試しを)

特別においしいオフィシャルリミテッドの日本酒は、県南でいえば横手高留酒店、六郷高良酒屋、神宮寺アキモト酒店のような「新政」を扱っているような専門店で入手できます(ブログをみるとリリース情報がわかりますよ。信濃屋さんやキンコーさんみたいな感じですね)。
米違い、酵母違いなどで、毎週のように各蔵から限定品が出ています。
四合瓶で1000円台がほとんどですので、ウイスキーより気軽にいろいろ楽しめますよ。
乙山さまの素敵な秋田日本酒レポートを楽しみにしておりますので、よろしくお願い致します。

Re: 秋田へようこそ;かまくらさん

かまくらさん、初めまして! コメントありがとうございます。
秋田の日本酒、面白いですねえ。
個人的な感じでは、灘よりも伏見の酒に近い雰囲気があります。

〈高清水〉や〈能代〉、〈雪の茅舎〉などを飲んでみましたが、
〈雪の茅舎〉はとても気に入って、イトクで本醸造、
アマノで純米の一升瓶を買って正月に堪能しましたよ。
お安いところでは、北鹿の〈北あきた にごり酒〉とか、
紙パック入りの〈北鹿 生酛〉などもたいへん気に入っています。

蔵付分離酵母シリーズは、理由(わけ)あって飲む必要があるのかな、と。
ウェブログの話の種にはもってこいの素材みたいな気がしました。
だけど仰るように、オフィシャルのスタンダード酒を飲むのが一番ですよね。

拙ウェブログがどんなふうになっていくのか、まだわかりませんが、
秋田の日本酒と、男鹿半島の観光スポット巡り、みたいな感じでしょうか。
それもアウトラインみたいで、まだ未定も未定、あてになりません。

どうぞ宜しくお願い致します。

No title

薄氷堂さんの方からきました。(笑)

秋田ですか!

美人・・・。いいなぁ。

Re: しょうちゃんさん

しょうちゃんさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。

> 薄氷堂さんの方からきました。(笑)

え、なんで? なんでそうなるんですか?
いや、色んなことがこの世では起こりますからね。

秋田美人、という言葉があるのを知っていましたが、
秋田美人、と呼ばれるひとをまだ見ていません。
一度、見て見たいものです。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)