卵かけご飯

RiceWithRawEgg.jpg
卵かけご飯。だれもが食べたであろう昔からある食べ物で、ご飯と卵と醤油があれば成立するので手軽にできて、しかもなかなか美味しい。すでに旅館や民宿における朝食の定番となっており、外食チェーン店〈すき屋〉では「卵かけ定食」として朝食メニューになっている。近頃では外国人観光客にも人気があり、なんとTKG(Tamago-Kake-Gohan)などと呼ばれているようだ。

要は「ご飯に生卵と醤油を混ぜるだけ」なんだけど、そのまぜ方、食べ方が色々あるようで面白い。まず考えられるのは、ご飯の中心部に軽いくぼみをつけて(つけなくても)、そこに生卵を落とし込み、醤油をかけて全体を混ぜるやり方ではないかと思う。おそらくもっとも簡単で、多くの人が採用しているのではないかと想像する。

だがこれだと、白身と黄身の混ざり方が不十分で、どうしても白身の塊がそのまま「ずるっ」と口に入ってしまう時がある。それが嫌いだ、という人と、それが好きなんだ、という人にはっきり分かれてしまいそうな感じがする。白身もそのままなら、黄身の濃厚さもそのままなので、黄身のおいしさを味わうには一番いい方法かもしれない。

次に、別の容器に生卵を割り入れ、箸で黄身と白身をかきまぜ、そこに醤油を垂らしてご飯にかけ、全体を混ぜて食べるやり方も、わりと採用している人がいるのではないかと思う。この方法で白身と黄身をしっかり混ぜてしまえば、白身がそのまま口に入ってくることはない。白身の塊が苦手な人はおそらくこのやり方をしているだろうし、潔癖な人は「カラザ」まで取り除いていそうだ。

この方法の難点(?)は、やはり黄身と白身を均等に混ぜ合わせるのが難しい所ではないかと思う。白身が苦手な人はどうしても長めに混ぜてしまいがちで、それは所作として美しいかどうか、ということだ。ネット上で「黄身と白身を均等に混ぜるには、箸で白身をつまんで持ち上げるようにして塊を寸断してから、黄身と混ぜるようにすると良い」とあるのを見たけれど本当のことである。

これは上記二つのやり方どちらにも言えることだが、醤油の分量を一発で決めるのは意外と難しいのではないか。多少入れ過ぎても食べられるから問題はないが、塩分のとりすぎを考えると醤油をどぼどぼやりすぎるのは考え物。醤油を入れて全体を混ぜると、茶色の食べ物となって色彩的にもいま一つではないかと思う。これは個人的な感想なので、ちょっと行き過ぎているかもしれない。

そんなわけで、自分は白身と黄身を混ぜたものをご飯にかけて混ぜ、「黄金飯」(?)を作っておき、そこに食べる分だけ醤油をちょっと垂らす方法を採用している。まあ、単なる自己満足にすぎないんだけど、最後まで綺麗な色で、塩分のとりすぎに注意しながら食べることができるのではないかと思う。念の為に書いておくが卵かけご飯の「正しい」食べ方など存在しないので、くれぐれも噛みつき無用でお願いしたい。


【付記】
● 卵かけご飯。しょせんB級グルメと考えられている食べ物ですが、もしも米、卵、醤油を(できれば水も)それぞれしっかり吟味し、炊きたてご飯でやったならば、かなりA級グルメに近付くことができるかもしれませんね。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の場合は別容器派ですね。それもあんまりきれいの混ぜない。白身の感覚が大事ですからね。そしてそれをご飯にかけて、これもまたあまり混ぜない。卵がご飯に絡みついた感じが嫌なんですね。ご飯と卵がいささか別々って感覚が好きです。

No title

僕は別器派です。一番のこだわりは、ご飯と卵をあまりかき回しすぎないということです。ご飯にいきなり生卵だとその後かけたしょうゆと混ぜるのにご飯も一緒にかき混ぜ卵の海の中にご飯が泳いでいるようになってしまう。しょうゆと混ざった卵を、大波のようにざばっと飯にかけ、一、二度まぜたあと、がばっというのが最高です。

Re: gatayanさん

gatayanさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
なるほど、別容器ですべてざっくりいくという感じですね。
白身の塊があるほうがいい、という人もいると予想していました。
ロッキー・バルボアは生卵を「飲んで」いましたものね。

Re: 根岸冬生さん

根岸さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
別容器で卵とご飯をかき回し過ぎないようにする、というのがポイントですね。
いや本当、いろんなやり方があるんだなあって思いました。
人それぞれ、その人の「卵かけごはん」があるのが良いですよね。

卵かけご飯

こんにちは。
いつも美味しいお酒とご飯をありがとうございます。

卵かけごはん、いいですね。
私が最近よくやるのは先にご飯と醤油をまぜ、
後から卵をかける方法です。
割とよく知られていて、ネットでも評判らしいです。
http://cookpad.com/articles/4688

あと、あるバーで食べたんですが、
少しごま油をたらすと、中華風に香ばしくなって
とっても美味です。
わさび醤油も好きですね。

いろんなバリエーションを試してみるのも
卵かけご飯の楽しみ方のような気がします。

Re: 卵かけご飯 ; キャラタイマスターさん

キャラタイマスターさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
へえ! 先にご飯と醤油を混ぜるんですか?
それは、本当に初めて聞いたやり方ですね。

ううむ、茶色いご飯になってしまいますし、
醤油の分量が多くなりすぎる気もするんですが、
皆さんそうやって召し上がってらっしゃるんだから、
何かメリットがあるに違いないのでしょう。

卵かけご飯にゴマ油、これは合うでしょうね!
目玉焼き丼を作るとき、ゴマ油でやることもあるくらいです。
ワサビ醤油の卵かけご飯も、おいしそうです。
楽しい情報、ありがとうございます。

No title

生卵があまり好きでないため、自分で卵かけご飯を作ったことはないのですが・・・

1.卵を白身の腰が切れる程度に混ぜる(黄身と完全一体化しない程度)
2.炊飯器か鍋で炊いたご飯に、混ぜた卵と醤油少々をぶっかけ、手早く切るように混ぜる
3.炊飯器か鍋に蓋をして、数分放置
4.食べる直前に醤油・ごま油など適宜追加

上記レシピは一度試してみたいなぁと思っています。
・・・はい、まだ作ったことのない、ある意味レアな実験レシピです(笑)
(一人暮らしには分量的にややキツいもので(^^;)

Re: zumiさん

zumiさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
そうそう、世の中には卵がアレルゲンとなって、
アレルギー症状を引き起こす人もいるくらいですからね。

好き、嫌いというより、卵を受け付けられない人もいるんですよね。
乙山も、ある種の発酵食品、納豆とかブルーチーズ、くさやなどはどうしてもダメで、
匂いを嗅いだら頭痛、ひどいときには目まい、嘔吐まで来ることがありますよ。

なので卵かけご飯は無理になさらずでいいではありませんか。
かなり昔ね、テレビ中継を見るためにご近所にお邪魔して、
ちゃっかり卵かけご飯を食べさせてもらう、みたいなコントをテレビで見たような。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/11 (5)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)