食品衛生責任者の講習に行ってきた

Shokuhin_Eisei.jpg
個人が飲食店を開業する際、いくつかの届け出をしておかないといけない。まず保健所へ「営業許可の申請」を行い、保健所の立ち入り検査後、営業許可証を発行してもらう。次に飲食店では「食品衛生責任者」が必要で、調理師免許などがない場合、講習を受けて資格を得る必要がある。さらに税務署に開店の届け出を行い、最後に消防署にも営業施設使用前に届け出をしないといけない。

ただし、最後の消防署の届け出は「収容人数と店員の合計が30名以下なら届け出をする必要はない」とあるので、当店(フラヌール)は消防署へ届け出なくていいことになる。それを知ったのは後のことで、谷町六丁目にある消防署まで行って「事前相談」(事後なんだけど)してきましたよ。なんとまあ、消防署への届け出があらゆる手続きの中で最も面倒で困難であることがわかった。

いやあ、店の規模が小さくて済んだことを幸いに思う。だけど、消防署の係員も「お宅は届け出の必要ありませんよ」とか言ってくれても良さそうなものじゃないか。書類を見ると、店の平面図に火災報知器と非常口の誘導灯の位置を示した図を出し、建物全体の平面図と消火器などの位置を示した図も出さないといけないのだ。おまけに内装業者とか建物の管理会社とかすべて記載する必要があるという厄介な書類である。

さて、今回は「食品衛生責任者」の講習へ行ってきましたよ。地下鉄谷町六丁目で降りて該当の建物へ行くと、すでに人だかりができていて、そこにいる人はみんな食品衛生責任者の講習を受けに来たとすぐにわかってしまうほど。そりゃまあ、申し込んでから何日かしてから通知が来たわけで、こうして応募人数がそろうのを待っていたってことなんだろう。

これ、ただでは資格をくれなくて、受付で一万円を払った引き換えに封筒と番号札をもらって入場となる。午前10時から一時間の講義が始まり、30分のビデオを見た後休憩。空堀(からほり)商店街をぶらぶら歩いていると松屋町筋まで出てしまったではないか。あまり時間がないので、適当に喫茶店に入ってカレーライスを食べて昼食を済ませる。

午後からも90分の講義があるのだが、昼食後だけあって眠くて仕方がない。完全に眠っている者が何人かいるのだが、監視員が何人か待機していて、そういう不届き者を起こして回る仕組みになっている。私(乙山)の一つ後ろの席に午前中から「爆睡」している若い男がいて気になっていたのだが、やはり午後も眠り続けている。監視員が起こしに来るのも五回以上になってしまった。

休憩後、最後の講義に入ったが、ここでも男は眠り続け、監視員が起こすこと数回、講師が演壇から降りてきて起こすこと二回、さらに男のスマートフォンの音が鳴ること三回、あまりのことに周囲から「お前、もう出て行け!」と怒号が飛び出す始末。とうとう男は「**さん、ちょっと外へ」と呼び出され、「あなたは食品衛生責任者になることはできません」と宣告されて退場となった。

いや、こういうこともあるんですね。一万円払った挙句、追い出されてしまうわけですよ。あの男は私のようにどこかで店をしていて、どうせ話を聞くだけだろうからと前日夜から当日の朝方まで営業していたんじゃないかと想像する。そうでもなかったら、あの眠り様は異常である。自分の興味がない話題を延々座って聞き続けることの辛さは想像以上で、舐めているとえらいことになる。

おかげで「食中毒は夏場ではなく、冬が最も多い(ノロウィルスによる)」ことや「鶏肉のほぼすべてがカンピロバクターに汚染されている」ことなどを知ることができた。いやはや、それにしても、疲れました。こんなに「疲れた」と感じたのは近年にちょっとないなとか思ってしまうほどで、実際には前職で多忙な時期もあったはずなんだけど、それらを忘れてしまうくらい、疲れた。というわけで、食品衛生責任者の資格を得ることができた。


【付記】
● これで、お役所関係の手続きはすべて終了しました。これでモグリではなく、晴れて堂々と営業していけるわけですが、消防関係の手続きを回避できたことは幸運でした。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハードル高いっ!

お疲れ様でした&開店おめでとうございます。
いやあ、私は食品衛生責任者にはなれそうもありませんね。
部屋を暗くしてパワーポイントを映写されるといきなり眠ってしまう体質でして・・・。
夜、寝つけない時など
「ここが会議室で、グラフや表のスライドを映写してくれれば、すぐ眠れるのに」
と思うほどです。
なにはともあれ、お疲れ様でした。
大阪に行く機会があれば、ぜひ立ち寄りたいと思いますが、残念ながら今のところは予定がありません・・・。

Re: ハードル高いっ! ; 木曽のあばら屋さん

木曽さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
ハードル高そうに見えますが、これ「無試験」ですからね。
筆記試験がないんですよ。自動車運転免許より「楽」といえば楽なんです。

およそ「有資格者」というのは「筆記」あるいは「実技」(または双方)の試験を、
通して合格するわけで、個人の飲食店というのは、
最もハードルの低いものの一つではないかと思います。
とりあえず参加して、聞いている「ふり」ができればOKですからね。

若い男の人は、彼なりの事情があったに違いありません。
たぶん、当日朝まで営業していたんじゃないでしょうか。
彼も他日、気を引き締めてもう一度、講義を聞きに来るのではないかと思います。

まあ、機会があったら、お立ち寄りください。
なければ、それはそれで、仕方ないではありませんか。
気長に(それまでもつかなあ?)お待ちしております。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/07 (7)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)