名刺ができた

CallingCard_01.jpg
店のサインと名刺を依頼していた業者の、名刺の納品があった。お隣の〈おばんざい 綾のおかん〉で飲んでいると、近所で店をやっているという人によく出会う。店が20:00時からなので、ここで何か腹に入れておこうという算段なのだと思う。せっかくマスターから名刺を渡していただいても、こちらはまだ名刺ができていないから口頭であいさつを済ませるしかなったわけだ。

名刺のデザインはIllustratorで行った。黒ベタに白字抜きというのはコースターのスタイルを踏襲している。なんでコースターがそうなったかといえば、じつは店のカウンターが白いからなのだ。自分の好みから言えば、カウンターは木目調が良いと思うのだが、所有者がわざわざカウンターや椅子を作り変えて揃えてくれたみたいなのでそのまま使うことにした。

IllustratorとかInkscapeのようなベクター画像ソフトは、使い慣れぬとなんだかわけがわからない感じがするのだが、慣れてしまうとじつに簡単に作製することができる。書類の設定をmm単位にしておき、四角形ツールで大きさはまったく考えずに適当に配置する。その後、「オブジェクトの変形」で名刺のサイズを55mm(W)、90mm(H)と指定すればいいだけ。

これを例えば「仕上線」などと名前を付けてレイヤーにする。塗りは「白」で線の色を黒にする。次に新しいレイヤーに「デザイン」と名前を付け、そのレイヤー上に四角形ツールで適当に矩形を配したら、「オブジェクトの変形」で仕上り線より少し小さめに指定し、塗りを「黒」にして不透明度100%にする。それを移動して仕上り線の内側にはまるようにすればいいだけ。

なお、「定規を表示」にしてガイド線を使ったほうが配置しやすい。この名刺はすべてセンター寄せにしてあるからなおさらである。縦線のガイドを、オブジェクトのど真ん中を貫通するように配置する。これはガイドを動かしてもいいし、オブジェクトを動かしてもいい。あとは、楕円形ツールで大きさも形も全く考えずにテキトーに楕円を描き、オブジェクトの変形で真円にする。

円のサイズも直感的に決めればよく、後はオブジェクトの変形で拡大縮小が自在にできるので何の心配もない。次に「テキスト」などと名前を付けたレイヤーを作り、そのレイヤー上に文字を入力していく。文字の大きさとかフォントはどうでもよく、ひたすら必要なテキストを打ち込んでいく。それができれば、名刺上に移動させ、塗りを「白」にすれば黒地に白く抜けてくれる。

CallingCard_02.jpg大雑把な配置が決まったら、フォントを指定し、大きさの微調整をする。フォントというと、9ptとか12ptとか決まっているように思うが、オブジェクトの変形で拡大縮小は自在にできるので全く考える必要がなく、ただもう直感的に文字の大きさなどを決めていく方がすんなりできると思う。仕上げに、好きな画像をbmpファイルで保存してインポート、円の中に納まるように縮小し、「埋め込み」にしておく。

最後にすべての文字を選択して「アウトライン化」しておく必要がある。たいていの業者はデータ入稿する際に「文字はアウトライン化」と指定している。Illustratorのヴァージョンもチェックしておき、業者が求めるヴァージョンで保存しないとaiファイルが開けない、ということになってしまう。ある業者など「CS以下で」と指定している場合もあったので、Illutrator10で保存して入稿したものもある。

これらの作業はだいたい2時間ほど(本職のイラレ使いなら10分以内)でできるので、業者と最初に打ち合わせをした翌日の午前中に作って、添付ファイルにしてメールで入稿した。だけどまあ、Illutratorなどなくても、「だいたいこんな感じ」という手書きのアイディアを渡しても、業者は名刺を作ってくれるもの。じつはデザインしたのは名刺の表面だけで、裏面のアクセスマップは業者がしてくれた。表面の雰囲気に合わせて、うまくデザインしてくれたと思う。

さて、これで心斎橋周辺の店長さんとかマスターに出会っても、堂々と(?)名刺交換ができるようになったわけだし、何かのきっかけで話をした方にも、いやあ実はこういう者でして、宜しければぜひお越しください、などと「営業活動」ができるようにもなったわけである。出来上がった名刺を見ておおむね満足、なんだけど、もうちょっと別のいきかたもあったんじゃないか、などと言う思いがふっと脳裏をよぎり、己のセンスのなさに溜息が出そうになった。


【付記】
● 明日(3月9日)は、いよいよ内装業者が入ります。内ドアの設置、光ケーブルのモール配線、スピーカーの吊り下げ、グラス棚の目隠しなど、ちょっとした内装なのですが、これでまたぐんと完成に近づくことになると思います。あっ、スピーカー保護ネットを作らないと……もう木枠を組んで黒に塗装し、後はグリルクロスを貼り付ける作業が残っています。今回はマジックテープで横着をかまします。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

着々と準備が進んでいますね!
お店で乙山さんの名刺をいただくのが楽しみです♪
今受けている職業訓練でちょうどIllustratorを習っているところなので
勉強になりました(笑)

Re: zumiさん

zumiさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
Illustratorは、鳴れると本当に便利に感じます。
ほとんどの業者にこれ一本で通ってしまうのが逆に怖いくらい。

フリーのInkscapeもかなりいい線をいっているベクター画像ソフトで、
あまりの高機能なのにフリーというのに驚かされました。
だけど職場ではやはりIllustratorってことになるんでしょうね。
Inkscapeを受けてくれる業者はほとんど存在しません。

No title

いやあ、とても素敵な名刺じゃあないDすか。
こりゃあ、名刺交換する楽しみができました・・・・おっと、今ちょうど名刺を切らしたとこなんだ・・・

・・・はやくつくらなきゃあ・・・

かといって、仕事柄このような名刺はちょいと無理か・・・

まあ、自由に作れたとしてもセンスがありませんからどうせつまらない名刺になっちゃいますがね。

Re: gatayanさん

gatayanさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
いやもう「やっつけ仕事」の範疇に入るものでして、
後で思えば、どうなんだろう、となってしまいますよ。

以前は仕事柄、そんなに名刺が必要ではなかったのです。
だけど今度ばかりは名刺は必携アイテムになってしまいました。
東急ハンズ心斎橋店の店員の方に、名刺を渡しそうな感じで怖いです。

こうなったらもう、保健所の方たちにも名刺を……
さすがにそれは、ないですよねえ。

プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/05 (8)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)