fc2ブログ

ネギたま炒飯

14132218-6F27-44ED-8411-2DDA98140826.jpeg
YouTubeで料理番組を見ていたら、ロバート馬場さんが卵だけの炒飯を作っていた。こういうのを見るともうダメなんである。どうしても卵炒飯を作りたいのだが家に米はない。炊飯器はあるが、本来の用途を離れて保温調理にばかり使っている。諦めかけたけど、以前体調を崩した時にお粥を作るためにごはんパックを買ったのを思い出し、キッチンを探したら1パック残っていた。

卵はある。これで卵炒飯はできるのだが冷蔵庫を見ると、長ネギがあった。その青い部分を使って「ネギたま炒飯/葱蛋炒飯」といこうではないか。卵2個、長ネギの青い部分(1本)、ごはんパック(180g)、材料はこれだけ。オリジナルが卵だけなんだから、ネギが加わるだけでも豪華なものだ。1人分を作るんだけど、フライパンは大きいほうがいい。全体に広げて加熱できるから。

フライパンを中火で熱しておく。味の素の冷凍餃子の作り方によると「中火とは、炎がフライパンの底に届くくらいの火加減」だそうで、この中火を終始一貫保って調理する。以前の私なら「炒飯は強火でないとできない」と思い込んでいたし、難波の道具屋筋に行って中華鍋と杓子、ジャーレンを買ったほどイカレてた。特殊加工のフライパンは中火以上で使わないのをお勧めする。

油はなんでもよいが、加熱するのでエクストラヴァージン・オイルでない普通のオリーブオイルを使った。ここでラードを使うとコクが出ておいしい炒飯ができるが、体調を考えやめておいた。ていうかそういうものは家にないのでね。ラードや牛脂など飽和脂肪酸をわざわざ摂ることは今の私にはできないの。油が熱せられたら卵を割り入れ、目玉焼きを作る感じでしばらく放置する。

その間、ごはんパックを電子レンジで温めておく。白身がある程度固まり、外縁部が多少色づいたところでごはんを卵の上に乗せるように入れ、ヘラで切るようにしながらごはんを崩して卵と混ぜる。できるだけフライパンの上に大きく広げるようにするとよい。時折思い出したようにヘラですくってひっくり返したりしながらごはんと卵を炒めてゆく。フライパンを振って煽ったりしなくていい。

時間がかかってもいい。強火で炒めていないので焦げついたりしないから。米の一粒一粒に油がしっかり回ってコーティングされ、パラッとしたチャーハンにしたいとか、そういう考えとはおさらばする。でも自分で炊いた下手なごはんじゃないので、ゆっくりのんびり炒めてもある程度までパラっとできる。パラパラ炒飯ができるか否かは9割ほど米の炊き方によるんじゃないかな。

味は塩3つまみくらいだろうか。3本指でつまんだものが約0.5gなので、1.5gくらいになる。塩だけで味を決めるのが不安な人は市販の「チャーハンの素」などを使うといいのではないだろうか。好みで胡椒や醤油を使うのもいいだろう。ネギは途中で入れても、最後に入れて軽く混ぜてもいい。ネギがなければ、卵とごはんだけで作ってもじゅうぶんおいしい。色どりみたいなものかと。

さてネギたま炒飯ができましたよ。これが超絶おいしい、とか、店よりおいしいとは言わない(言えない)けど、自分の好みに合ったものを作れるのが自分で作る最大の利点だと思う。ちなみにごはんパック3個入りで200いくらで、卵10個200いくらなので、だいたい100円オーバーになってしまったが、卵1個だけで作ると100円以内に収めることができる。って、どんだけセコい話なんだよ。


【付記】
あらゆる物の物価が上がっているのに、給料は上がらない現実があるわけでして。

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2024/05 (13)

2024/04 (15)

2024/03 (16)

2024/02 (15)

2024/01 (17)

2023/12 (15)

2023/11 (15)

2023/10 (15)

2023/09 (15)

2023/08 (16)

2023/07 (15)

2023/06 (15)

2023/05 (16)

2023/04 (15)

2023/03 (16)

2023/02 (14)

2023/01 (16)

2022/12 (16)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)