fc2ブログ

冬のラタトゥイユ/Ratatouille en hiver

2B13F3F5-BB81-4B72-AE56-DA139C83E19E.jpeg
冬季はスープ、シチューを作ることが多いが、そうではないラタトゥイユという料理がある。南フランスの料理で「夏野菜の炒め煮」という感じだろうか。ナス、ズッキーニ、玉ねぎ、パプリカ(ピーマン)、そしてトマトなどを炒めて煮込んだもので、ウィキペディアを参照すると、元は軍隊や刑務所で出されたもののようだ。そうか本来「ミリ飯」や「ムショ飯」なら気楽にできる(おいおい)よね!

中身を知ったらおわかりいただけると思うが、なにせ「肉なし」なんですね。いくら「フレンチ」とかいっても主役感はないような気がするのに「オシャレ系」とか「意識高い系」とするにはなんか違和感があるんだけど、いろんな理由で野菜だけにしないといけない向きにはまさに「もってこい」の料理ではないだろうか。いちお野菜中心を心がけてる者にとってもいいんじゃない?

といっても夏野菜の炒め煮でしょう、今は真冬ど真ん中で、夏野菜なんてないからね! 特にズッキーニはそうで、こんな真冬に(しかも田舎で)ズッキーニとか求めるほうがどうかしてる。でもね、ズッキーニがなければ今おいしいブロッコリーにしちゃえばいいじゃん? そもそもズッキーニなんて以前は知らなかったし。ナスだって冷凍の揚げナス使えばいいと思うよ。

てかブロッコリーも冷凍であるのよ。もういっそ、近未来料理ってことでナスもブロッコリーも冷凍でいっちゃえば? てなわけで、思いっきり手抜きなラタトゥイユを作ってみますかね。玉ねぎ1/4個を1枚ずつ剥がし、そう酢豚を作る時みたいな感じで乱切りにする。黄パプリカ1/2個も乱切りに。ちょうどピーマンもあったので1個を乱切りにする。ニンニク1〜2かけを粗みじん切りにする。

フライパンにオリーブオイルを少し多めに入れて弱火でニンニクを炒める。フライパンを傾けて手前の角に寄せて火を通すといいですよ。ニンニクの香りが出たら玉ねぎ、パプリカ、ピーマンを入れて弱火でゆっくり火を通す。1〜2人用なのでトマト缶(400g)は多いので、トマトペースト(ここではカゴメの小パック1/2を使った)、トマトジュース100mlを入れて煮込みに移る。

ただの「野菜のトマト煮」にはしたくない、でもトマトの痕跡は残したいと思ってミディトマト3個を1/4カットにして加えた。冷凍揚げナスと冷凍ブロッコリーを入れ、しばらく煮たら蓋をして放置する。冷凍揚げナスと冷凍ブロッコリーを解凍するためでもある。食べる時間になったら再加熱して、煮詰めて出せばいいだけの状態に持っていくことが必要なのだ。

だって準寒冷地なんだもん。うっかりして暗くなってからではやる気が出なくなっちゃう。ここまでしておいて、あとは何か出来合いの惣菜があればOK、みたいな感じにしておきたいわけ。信じてもらえないかもしれないけど、冬季で曇天だと午後2時過ぎになると「終わったな」と思う。もう夕方か、みたいになるんで、北国の行動パターンが前倒しになるのもわかる気がするな。

さてイカサマ・ラタトゥイユが出来ましたよ。食べてみると……あれ、うまいじゃない! 野菜だけのくせしていつものスープに負けてないくらい、いけてる。なんでだろう、トマトが味のポイントになるのはわかっていたんだけど、まさか塩だけでここまでいけるとはね。冷凍の揚げナスとブロッコリーがいい仕事をしてくれたが、どちらもマックスバリュで買うことができた。

こういう手抜きには賛否両論あると思う。でも時短だって必要だし、食材もいつも旬のものだけ使うってわけにはいかないんだよ。野菜の煮物とか炒め煮というと、やはり和食になるんだけど、洋風でもこんなにおいしい野菜の炒め煮がある、というのが「眼から鱗」だった。いずれにしても煮込みすぎはアウトで、今回はストーブを使った料理ではありません。

だけど冷凍野菜を使う時にポイントがあって、今回は冷凍野菜を加えて解凍しながらの調理です。一度火を止めて余熱で解凍するのですが、その際に水分が出るのです。その状態で出すのは面白くなくて、出し切った水分を煮詰める必要がある。その役目を、今回はストーブに任せています。その意味では「ストーブ活用料理」なのかもしれません。


【付記】
オリーブオイルと塩だけなんです。うまみ、というものが、和食の素材以外でも出せることに驚いた次第です。オリーブオイルとトマトですから、広義で「地中海料理」と捉えてもいいのではないかと。南フランスですしね。

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2024/05 (13)

2024/04 (15)

2024/03 (16)

2024/02 (15)

2024/01 (17)

2023/12 (15)

2023/11 (15)

2023/10 (15)

2023/09 (15)

2023/08 (16)

2023/07 (15)

2023/06 (15)

2023/05 (16)

2023/04 (15)

2023/03 (16)

2023/02 (14)

2023/01 (16)

2022/12 (16)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)