FC2ブログ

自衛隊の歌姫に癒される

YouTubeで動画を見ていたら、思わぬ線から「あなたへのおすすめ」が入って、つい見てしまうことがある。自動再生にしていたらなおのこと、音楽関係からだろうか、「自衛隊の歌姫」を見たのである。自衛隊の音楽隊にヴォーカルがいるのは聞いたことがない。どの基地にしても吹奏楽団ではなかったか。

だがその女性隊員(陸自の中部方面音楽隊所属)はアンドレア・ボッチェリが歌った「コン・テ・パルティロ」をイタリア語で歌ったのだ。うそ、と思ったが相当な腕前で、サラ・ブライトマンも真っ青になるくらいだ。記憶の中の、スタジオ盤のブライトマンと比すべきではないが、引けを取らぬほど高音もしっかり出ている本物のソプラノ歌手である。

どういうことなんだろう、と驚いていると、今度は勝手に(テレビをネットに繋ぐとこうなる)違う女性隊員(海自東京音楽隊所属)が『宇宙戦艦ヤマト』のオープニング曲であのソプラノ・パートを男性隊員のメイン・ヴォーカルに合わせて歌っていた。男性隊員もささきいさお風でかなりいい線をいっているが、ソプラノがすごいのである。

気になってウィキペディアで調べると、やはり出ますね。二人とも音楽大学で声楽専攻の人だった。もう数年前になるが、海自が初めてヴォーカリストを募集(枠は1人)し、続いて陸自も募集してお二人が入隊した、というわけだ。音楽大学を出た後、自分の行き先として自衛隊を選ぶというのはものすごい勇気だと思う。

しかも陸自の方(かた)には入隊前からのドキュメンタリー映像もあってつい見てしまった。ヘルメットに迷彩服を着て匍匐前進に加え、「構え、撃て」の実弾射撃訓練の映像なんだけど、ライフルに添えられた左手が指がピンと伸びているのがなんとも可愛くて仕方がない。本当はそんな撃ち方はしない、とかツッコミは不要である。

海自の方はいつもビシッとブレザーを着て格好良いですね。さすが海軍、ではなかった、やはり海自といった雰囲気。何が違うかといわれても困るんだけど、迷彩服に陸自キャップで歌う姿も素敵なのである。海自には海自の、陸自には陸自のやり方があって、もうどちらがいいとか決められない! しかも合同音楽祭とかもあって共演してるわけ。

二人に共通しているのはベル・カントを最も得意とする純然たるソプラノ歌手ってこと。でも観客が聞きたいのはヴェルディとかワーグナーのアリアではないのが辛いところだろう。「残酷な天使のテーゼ」とか歌わされた映像とかあったけど、見ていてこっちが辛くなってくる。

でもこのお二人、うまいこと収まるところに収まったなあ、という感じがする。海自の方はドキュメンタリー映像がないせいか、普段の生活が想像できない海自らしさ(?)がある。一方、陸自の方は天然の人らしく、どこへ行っても何をやっても対応できる(というか結局は彼女そのまんま)のがいい。


【付記】
• 思わぬ展開で「自衛隊の歌姫」に癒されました。子供たちも参加するイベントではアニメソングやJ-POP、民謡とか童謡を振られることが多いと想像しますが、それらを歌いこなす彼女たちを見たいです。

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2019/07 (6)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)