bluetoothヘッドフォン

20170823145649e67.jpg
会社の寮で生活すると、音に気をつけないといけない。そんなしょぼい寮に住むなって話は別として、自室の音が外に丸聞こえになってしまうのである。自分は気持ちよく映画を楽しんでいるが、それが人の迷惑になってはいけない。だからPCとかiPadでも、ヘッドフォン(イヤフォン)が必携アイテムになる。近接だと有線でいいんだけど、ちょっと離れたら、無線のヘッドフォンが欲しくなる。

けれど経験上、無線のヘッドフォンはダメですね。もう相当年数前、無線のヘッドフォンを試してみたけど、まるで使い物にならず、そのままゴミ箱へ捨ててしまったのを覚えている。もったいないけど、本当のことなんだから仕方がない。つまんない買い物をしてしまったな、とその時は思ったものだ。

けど今は、bluetooth対応のヘッドフォンが色々あって、そこそこ使えるというではないか。本当だろうか。よくわかんないけど、近所ではケーズデンキしかないので、そこで物色してみることにした。と言っても、オーディオ・テクニカとかソニーのヘッドフォンであればじゅうぶんじゃないかな。

何せ、正体不明で1000円以下のイヤフォンをとりあえず買って、耳パッドが取れてしまってもそのまま耳にぶっ込み、片方が聞こえなくなるという怪しい状態になっても「まあいいか」と使い続けた男ではないか。今更なにを、という感じである。要するに聴こえりゃ何でもいいんでしょ?

というわけで、船越のケーズデンキでオーディオ・テクニカのbluetooth対応イヤフォンを買って来ました。だいたい6000円くらい。高いか、安いかなんて、もうわかりません。同様の機種を比べて吟味する、などという高級なこともしておりません。ただもう、めんどうくさいんだよね。

同メーカーでほぼ2倍ほどする高級機もあるようだが、それほど興味は惹かれなかった。問題は、無線ヘッドフォンが使い物になるかどうか、なのである。早速、iPadの設定からbluetoothをオンにして、イヤフォンのスイッチを押すと、しばらく後にペアリングが成立。YouTubeから映像を再生してみると、しっかり聞こえてくる。

YouTubeが適当に作ったミックスリストからだけど、部屋を出てトイレに入っても音が途切れず再生されるのが何だか嬉しい。あれっ、こんなに性能よかったっけ? という感じである。ほう、思ったより、ずっといけてるんじゃないかしら。音質がどうとかはあまり問題ではないけど、有線ダイレクトの方が音がいいような気がする。

これならテレビでも使えそうである。だがテレビがbluetooth対応でない場合、bluetooth変換器をつける必要があるだろうけど、たぶんすぐできると思う。大型のテレビを買って、映画を存分に楽しむにはやっぱり無線ヘッドフォンが必要だ。一つ問題があるとするなら、bluetoothヘッドフォンが充電式だということ。ちょっと面倒。

使ってみると、休日に朝から使うと、夕方頃には充電しないといけない状態で、iPadより減りが早いかも。あ、これ思った以上に面倒だわ。いざという時のために、有線のヘッドフォン(イヤフォン)を備えておくのをお勧めする。可動範囲は狭いが音が良く(?)間違いのない有線ヘッドフォン、そして圧倒的な自由さを感じることのできるワイヤレス・ヘッドフォン。どちらを選ぶか、迷うことはない。どっちも持っていればいい。


【付記】
⚫︎ ケーズデンキ男鹿店でヘッドフォンを物色していたら、FMトランスミッターがありました。これを装備すると、旧式のカー・オーディオ装置でもiPodやiPhone、iPadその他メモリ型音楽プレーヤーなどの音源を再生することができます。多少音質は落ちますが、手軽さの点では一番かもしれません。もう転んでしまいそうです。

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/11 (6)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)