純米酒〈天の戸〉吟泉

Amanoto_Ginsen
日本酒を買うとき、一升瓶にするか四合瓶にするかで迷うことがある。冬場だと、部屋の中にそのまま置いておけるので一升瓶にするのだが、夏場だと冷蔵庫でキリッと冷やして飲みたい。そんなとき、一升瓶では大きすぎて扱いに困るのだ。さっと冷蔵庫に入れておける四合瓶がやはり便利ではないかと思う。

でも値段を見ていると、何だか一升瓶の方がお得のような気がして仕方がない。これって私だけだろうか。よくわかんないけど、もう6月。一升瓶を買っても扱いに困るだけなのだ。だから四合瓶で買うのが良い、ていうか、そうするしかないのである。よく利用するドジャース男鹿店でも、四合瓶の品揃えは豊富である。

常温で陳列しているのに加えて、初めから冷蔵してある棚にも四合瓶がけっこう置いてあるのだ。その中から選ぶのはかなり迷うけれど、楽しい。どれにしようかな、って、やっぱり楽しいじゃないですか。今回はウェブログでお付き合いさせて頂いている方の記事にもあった〈天の戸〉にしてみた。

正確には「純米酒〈天の戸〉吟泉」である。同酒は秋田県横手市平鹿町浅舞にある、浅舞酒造株式会社による。同社HPによると「2011年より蔵から五キロ内の米で、純米酒を仕込んでいます」とのこと。つまり、いわゆる「普通酒」とか「本醸造」などのクラスはなくて、同社の酒は全て純米酒だ、ということだろうか。

季節のこともあり、冷蔵庫(共用)で冷やして味わう。開栓して盃に注いだ香りは控えめながらも、口に含むと良い香りが鼻腔に抜ける。まずほのかに甘みを感じるが、米由来の旨味に変わり、少し遅れて酸味が来る。酸味はさほど強くなく、さっぱりした味わいにつながっている。どちらかといえば、軽めで、すっきりした味わい。

推定日本酒度は+2前後か。甘口だが軽やかでくどくなく、単独で味わっても飲み続けることができる、普通酒や本醸造クラスとは比較にならぬ品質の高さがある。余韻は浅めで、甘みと酸味が少し後を引くが、切れが良い。嫌な雑味は残らず、まことに後味の良い酒。料理と合わせてもいけるかも、と予想できる。

で、料理(乙山ちのテキトー鍋)に合わせてみると、酒だけ飲んだときには見えなかった姿がくっきりしてくる。やはり味蕾が開いたときのほうがよりうまさを感じるということか。それでいて、料理を損なわない感じで、料理を味わいながら、酒もうまいなあ、と思わせるところがあるのだ。

だからこれは、食中酒として第一級の味わいがあるのではないかと思う。何だろう、奥床しい感じ、だろうか。同社HPでも本酒は「すっきり」に分類されており、「お燗酒から冷やまでのどんな温度帯でもご機嫌な味わい。晩酌の定番酒としてお勧めです」とある。やはりそうか、でもこんな美味しい食中酒ってあり? って感じの逸品です。


【付記】
⚫︎ ちなみに、同社公式の日本酒度は+3、酸度は1.8でした。四合瓶で1000円以下、しかも純米って、普通ではありえない、もはや「反則でしょ?」って言いたくなるレベルです。漁港が近いので魚はうまいし、酒も文句の付けようがないのです。でもって、女の人の肌が、たいへん白いわけですね。

あ、なに? 今日はちょっと過ごしてご機嫌さんってことなのかな?

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/10 (6)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)