fc2ブログ

男鹿半島と周辺を歩く(259)藤庵(潟上市天王)

569757C5-0701-4359-926C-459EA8C51026.jpeg
職場の人から「イトク追分店(地元スーパー市場)の所に蕎麦屋ができたらしい」という情報を得た。そういうのを聞くとすぐ行ってみたくなる。とある休日、国道101号線からバイパス(秋田天王線)を走り、途中で旧道に入ってポリテクの所で左折、目的の店「藤庵/とうあん」に到着。もりそばを頼むつもりだったけど、前日との寒暖差が激しく、寒く感じたので「鶏醤油ラーメン」にした。

前日は18度くらいまで気温が上がり、2月下旬とは思えないほどだった。もうこのまま逃げ切れるんじゃないかと期待したけど、そうはいかないだろうね。案の定、次の日は5度くらいになりすごく寒く感じたが雪が降らなかっただけマシだった。こっちにしてみれば嬉しいことだけど、雪が降らないというのは農家にとって水不足につながるんだよね。

さて料理が来ましたよ。トレイに乗せて運ばれてきたラーメンから鶏ダシのいい匂いが漂ってくる。鶏叉焼、青菜、ネギ、ウズラ卵が乗っている。スープはちょうどいいおいしそうな色合いで表面に油が浮いている。飲んでみると鶏ダシが効いていてとてもおいしい。でも少し甘さが強めなのは「そばやのラーメン」ということでいいのかな。私にとってのことで、別に甘くないという意見もあろう。

自分でラーメンとか中華そばを作る際は、スープを全部飲み切ることができるような塩分濃度にしている。ポイントはスープ自体の量を少なめ(250〜300mlくらい)に設定し、塩分濃度を1%未満に仕上げること。そうするとスープを全部飲んでも塩分は3gくらい、うまくいけばそれ以下にできる。それに慣れてしまうと、外食すると多くの場合で「甘辛い」となるんだよね。

うす味で自炊を続けると塩分もそうだけど糖分に対しても敏感になる。自分で作ってかなりうす味にしたつもりでも甘さが舌に残って意外に思うことがあるの。豚肉、玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモのスープを作り、味は塩とコンソメだけで決めてみると、玉ねぎやニンジンの糖度がとても高くて、スープが思った以上に甘くなってしまうことがあり、今年はほとんどスープを作らなかった。

お店の味は、たいていひと口で「おいしい」と感じるように設定されている場合が多い。社員食堂で提供される業務用の牛丼とか、チキン照り焼きとかの味付けは甘辛すぎて困るんだ。だから牛丼は煮汁のほとんどを捨てているし、チキン照り焼きなんて小さなボウルに入れてお湯で洗ってからでないと食べられない。だからうす味に慣れた人間が、外食して文句言っちゃいけないんだよね。

麺は中太の縮れ麺で、すすり心地もよくおいしい。鶏醤油ラーメンということで、鶏叉焼やウズラ卵(なんでだろう)で揃えてあるのかな。青菜のトッピングがいいね。このお店ではそばを3種類から選べて、すべて十割そばとメニューに書いてある。もりそばとかけそばだけのシンプルなメニュー。今回はラーメンにしたけど、次はもりそばにしないとね。


【付記】
あっさりでおいしい「そばやの中華そば」という感じでした。スープが甘めなのは、そばやだからなのか、私の味覚が変なのか、判断できません。

スポンサーサイト



男鹿半島と周辺を歩く(256)ベコちゃん潟上(潟上市飯田川)

7A22356B-457F-422A-90EE-A20B0CED4DD1.jpeg
メルシティ潟上で用事がてら焼肉屋〈ベコちゃん〉で昼食を済ませることに。いつもなら〈まるまつ〉で済ませることが多いけどたまにはいいではないか。といって焼肉屋に入って焼肉を食べないってどうなのよ、と自分でも思わぬではないが、このお店にはラーメン、冷麺、ピビンバ(混ぜご飯)、クッパ(汁ご飯)などもある。タッチパネルで塩ラーメンを注文した。

今回はメルシティ潟上のBIG/イオンで牛肉を買うつもり。外国産牛バラ肉の切り落としが140円前後で買えるので、この際思い切って500gくらいまとめて買い、小分けして冷凍保存しようかと思う。いやね、この間ここで買った牛バラ肉を使って肉吸い風の料理を作ったらめっちゃおいしくて。だったら肉豆腐とかすき焼き風煮とか、そういう類の料理を作ってみようと思うの。

やはり牛肉のストックがあるというのが大事だよね。豚肉だったら野菜炒めとか焼きそばに使うので50gずつ透明フィルムで包んで冷凍保存するけど、牛肉だったら100gくらいがいいんじゃないかな。少しの野菜と牛肉を炒めて焼肉のタレで味をつけた肉野菜炒めとかね。そう思っていたら、なんとオーストラリア産の牛バラ肉切り落としがグラム130円台になっている! これ、もう買うしかないでしょ。

これで何を作ろうかな? そうだ冷凍庫に冷凍讃岐うどんがあったはず。ということはだね、牛肉とうどんとくれば「すき焼き風うどん」なんてどうだろう。すき焼きはほとんどしないけど、すき焼きのシメにうどん以上に似合うものってある? でしょう、だからすき焼きはしないけどすき焼き風うどんは食べたい(なんだそれ)。同様にすき焼きはしないけど、すき焼き風煮は好きなのよ。

さて料理が来ましたよ。「お好みでお使いください」と酢、胡椒、すりおろしニンニクのセットを置いてくれる。叉焼、味付け煮卵、メンマ、ネギが乗っている。スープは透明感があって黒胡椒が振られてあるのが見える。飲んでみると動物系のダシが効いていておいしく、濃厚でコクがある。麺は中太の縮れ麺で、弾力は少なめかな。すすった感じや、中華麺っぽい匂いもいいね。

焼肉屋のラーメン、思ったよりいいじゃありませんか。そもそも焼肉屋って大人数での利用を想定した作りになっていて、いま座っているテーブルも4人用、詰め込んだら6人でもいけるような仕様になっている。だから焼肉屋ってひとりで行くことはなかったんだ。焼肉がそんなに好きじゃないってのもあるし、焼肉行くんだったらそのお金でいい肉買って、ステーキを自分で焼いたほうがいいもん。

味付け煮卵の半熟感も上出来で、メンマの味付けもよいと思う。叉焼も柔らかくほろりと食べられるし、全体としてうまくできていると感じた。分量もちょうどよく、軽めにサクッと済ませるにはぴったりかと。濃厚で味もしっかりつけてあるので、追加でご飯を頼んでもおいしく食べられると思う。この分だと、冷麺とか野菜クッパとかもいけるんじゃないかな。今度試してみよう。


【付記】
平日のランチタイム、店にもよるでしょうがこのお店はわりと空いていました。今度ラーメンを食べるなら「味うすめで」を忘れないようにしましょうね。中華料理やコリアン料理は野菜をたっぷり食べられるのがいいですね。

男鹿半島と周辺を歩く(253)まるまつ(潟上市飯田川)

7B877608-280D-46ED-B82A-81EB9172CA4F.jpeg
とある日、メルシティ潟上に用事があるので和風レストラン〈まるまつ〉でお昼を済ませることにした。冬限定メニューにカレーうどんがあるという情報を得ていたので、もうそれしかない気分だ。まだかなり寒いので熱々のカレーうどんで温まろうじゃないか。熱いだけでなくカレーのスパイスもなんだか身体に良さそうな気がする。店員さんが来たのでそれを注文した。

メルシティ潟上のBIG/イオンが想像以上に良かったんだ。マックスバリュとかイトク、アマノ(地元スーパー)ではあまり見かけないアメリカ産やオーストラリア産の牛バラ切り落とし(スライスの時もある)がグラム140円前後で買えるの。こういうのがあると、牛の肉じゃがとか、肉吸い、肉豆腐、すき焼き風煮とかやろうかなという気になるんだよ。

ちょうど冷蔵庫にゴボウがあるので、それに牛肉を合わせて「肉ゴボウ」(牛肉とゴボウの炒め煮)なんてどうだろう。ゴボウの野趣いっぱいの風味と、牛肉の持ち味がすごく合いそうな気がする。また十割そばが200円台で買えるってのも大きい。それだけでなくて、いまメインで飲んでいるトップバリュのバーリアル・グランが買えるのもね。豚バラや豚肩ロースのブロックもあるし。

さて料理が来ましたよ。おお、なんだかとてもいい感じだ。とくにカレーつゆの色がいい。黄色に近い感じで、そうそうこんなのが食べたかったんだ。白ネギの細切りがたっぷり乗っている。画像ではよく見えないけど、具材は玉ねぎと鶏肉が使われている。カレーつゆをひと口飲んでみると、ダシが効いておりそんなに辛くないのも良かった。とろみがさほど強くないのもいいね。

店によっては色の濃い(深い茶色の)どろっとしたカレールウみたいなやつをうどんに絡めたタイプもあるよね。そういうのが好き、って向きもあるだろうけど個人的にはなんか違うんだよな、と思う。うどんやそばに使うつゆにカレー粉を入れ、片栗粉で軽くとろみを付けたようなのがいいんだ。トマトとか赤ワインとかいらないんだよね。

メニューに「最後の一滴まで飲み干したくなる美味しさです」とあるのもわかる気がするけど、塩分表示を見ると7gなのでカレーつゆは半分くらいにしておこう。うどんは熱々だし、鶏肉は思ったよりたくさん入っていた。カレーのスパイスもじわっと効いてくる感じであったまる。カレーつゆを最後まで飲み干してしまいたい誘惑に耐えながら食べ終えた。いいカレーうどんだった。


【付記】
なんかふと食べたくなるのがカレーうどんです。でもカレーそばは食べたことがありませんし、今後も食べることはないでしょう。それで後悔することもありません。

男鹿半島と周辺を歩く(252)ドライブインこまち(潟上市昭和)

F9D335C9-EE26-49D8-A0D8-D64F2646610A.jpeg
忘日、メルシティ潟上に用事があったので途中のドラこま(ドライブインこまち)で昼食を済ませることにした。なぜか利用する機会がなかったけど、利用すると中々いい感じだった。めっちゃおいしいとかボリュームがあるわけでもなく、これといった特徴もないんだけど、その寂れた感じがなんか好きだ。寒いので入店直後に券売機で鍋焼きうどんを買った。

さて料理が来ましたよ。「熱いのでお気を付けくださいね」と店員さんがいうんだけど、おつゆの縁が泡立ってるよ。卵、エビてん、ナルト、ネギ、キノコ、ニンジン、画像には見えてないけど鶏肉が沈んでいる。卵の状態から蓋をしないで煮込んだみたいだね。それはそれでいい。でも鍋焼きうどんは、うどんが見えないくらい具材で覆ってしまったほうがいいような気がする。

ここ本当に重要でね、実際は具材を煮ながら作るんだけど、煮た具材を回収して上に乗せてやるといい。少しの具材で、できるだけ豪華に見えるようにするのが幸。せっかく作るんだから、スカスカに見えるようではもったいない。私なんか、鶏肉を別の鍋で煮てうどんの上に乗せるようにしてる。薄揚げと水菜とかそんなんでいいの。それらを後乗せにしてうどんをしっかり隠してやる。

卵とかてんぷらはマストじゃないの。もちろんあったほうが豪華に見えるから、ぜひ使ったほうがいいんだけど、なくてもやり方次第でゴージャスに見せることができる。鍋焼きうどんって、冬の風物詩みたいになってるんで、他の食べ物より少し割高になってるんじゃないかな。だったら、見た目が貧相じゃいけないやね。なんでもいいんだ、うどんが見えないようにできればね。

ホントに熱々だから気を付けて食べないとね。おつゆを飲んでうどんをすすっていると温まってくる。個人的にはおつゆの色はもう少し薄いほうがいいし、甘さももう少し控えめであってほしいけど、これはその地域の味付けなんだから文句をいっちゃいけない。この地域ではこれが普通なんだ。次に頼むときは「味薄めで」とお願いするといい。たぶんちゃんとやってくれると思う。


【付記】
値段のことはあまり気にしないほうがいいかもしれません。これ900円オーバーです。許せる云々とかではなく、飲食店が存在してくれるだけで「有り難い」、そんな時代というか状況になってしまったわけです。

男鹿半島と周辺を歩く(243)まるまつ潟上(潟上市飯田川)

14D586C4-D818-41CE-B1EA-80FEC407544A.jpeg
某休日、メルシティ潟上で用事があるついでに〈まるまつ〉でお昼を済ませることに。ランチメニューは豊富で選ぶのが楽しくなるが今回は「ミックスフライランチ」にした。白身魚、豚フィレ、から揚げがセットになっている。ご飯に味噌汁、小鉢に漬物がついてなんだか豪華に思えた。揚げ物ばっかりだけど、まあたまにはいいではないか。スマホをいじって料理を待ちますか。

ここに来る前、道の駅てんのう併設の温泉に入るつもりだったが休業日だった。近所に銭湯はないか地図アプリで探してみると「プラザの湯」というのがあったので、行ってみることに。でも込み入った所にあるようで、中々目的地にたどり着けない。カーオーディオのUSB端子に音源を入れたUSBメモリを挿しているので、スマホとカーオーディオが繋がっていない状態。

なので地図アプリを起動しても音声案内してくれない*わけ。bluetoothでスマホとカーオーディオを接続すればいいんだけど面倒くさい。地図アプリのナビなしで知らない土地を走ると苦労するのはわかっているのにね。さんざん走り回った挙句、やっと目的地にたどり着いたんだけど休業日だって。オメエら一緒の日に休業してんじゃねえよ、と思わず口から出ちゃったね。

さて料理が来ましたよ。タルタルソースは白身魚に、カラシはとんかつに使えってことだろうね。画面左上に少し写っているのはソースのボトル。中々いい感じなんだけど、ひとつ「?」に思うのは添え付けの野菜に何もかかっていないこと。ドレッシングを少しだけかけてくれるとありがたいんだけど。ま、いっか。レモンを絞って、何もかけずに食べた。

おお、レモンだけでけっこういけるんだ。ふだんから揚げ物とかまず何もつけずに食べてみて、いけるようならそのまま食べることにしている。ミンチかつとかコロッケなんかそう。このセットもなんだったらそのままでいけぬこともないんだけど、せっかくタルタルとか中濃ソースが付いてるんで使って食べた。軽そうに見えるけど中々ボリュームがある。

フライたちの衣はサクッとしているし、全部肉ではなく魚が入っているのがいい。キュウリの醤油漬けは「キュウリのキューちゃん」のような感じでご飯に合うし、小鉢のきんぴらゴボウとこれだけでご飯半分くらいいけそうなので、おかずが足りなくなることはない。味噌汁の麩がいいね。白身魚とホタテ、エビで「海鮮ミックスフライ」とかあったらいいのにね。

*スマホがスタンドアローン(何かに繋がっていない状態)であっても、音量をしっかり上げておけば案内してくれる。オンライン(ネットに繋がっている)が前提。

【付記】
全国展開の和食チェーン店が来てくれない地域では、地方チェーン店があって便利です。ショッピングエリアの入り口にあるので通り過ぎてしまっていたのですが、使ってみるといい店だとわかりました。

プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2024/04 (8)

2024/03 (16)

2024/02 (15)

2024/01 (17)

2023/12 (15)

2023/11 (15)

2023/10 (15)

2023/09 (15)

2023/08 (16)

2023/07 (15)

2023/06 (15)

2023/05 (16)

2023/04 (15)

2023/03 (16)

2023/02 (14)

2023/01 (16)

2022/12 (16)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)